zip形式のWordPressテーマを反映させる方法

WordPress

はじめに

WordPressでは様々なデザインのテーマが配布されていますが、ものによってはzip形式で配布されています。このブログで利用しているスワローも同様です。
今回はzip形式で配布されているテーマを実際にブログに反映させるための手順を説明します。

WordPressに反映

「テーマ -> 新規追加 -> テーマのアップロード」を選択します。

上記の手順でzipファイルをアップロードすることができます。実際にアップロードが完了するとインストールが始まりますのでしばらく待ちます。
インストールが完了し、テーマの有効化をすると、WordPressの新しいテーマとして設定されるようになります。例えばスワローのテーマをアップロードし、有効化されると以下のようになります。

子テーマの反映

さて、テーマを反映したのでこれでOKなのですが、もしテーマを自分なりにカスタマイズ(CSSなどを編集するなど)したい場合は直接テーマファイルを編集するのはあまり好ましくないです。
テーマを編集する場合は基本的にはテンプレートを継承した子テーマを作成し、その子テーマに対して編集を行います。

テーマによっては子テーマもzip形式で配布されています。
このブログで利用しているスワローの子テーマもオープンケージで配布されています。配布先はこちら

この子テーマのzipファイルも先ほどと同様にアップロードし、有効化します。
以下のようになればOKです。これでテンプレートの反映とカスタマイズできる環境を整えることができました。